FC2ブログ

第4回【浜屋式購入者通信】行き着くところは成約率 - アフィリエイト情報商材実践記~アフィリエイトで独立は可能か~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回【浜屋式購入者通信】行き着くところは成約率

ども浜屋でございます。


今回からタイトルの頭に発行回数をつけることにしました。

これによりメールの不達があったとしても気付けます^^



さて、今回はちょっと先の話をします。

今は皆さん商品名ベースで数ページから10数ページのサイトを
作り込んでいる最中だと思います。



では、サイト(ブログ)の内容はどうしてますでしょうか?


基本は「販売ページ」や「口コミサイト」「ライバルサイト」などから
記事を参考にリライトといった感じでは。


他のライバルサイトを見てみましょう。
おそらく皆さん似たような記事になっているかと思います。


あなたが一般的なネットユーザーだとします。



ネットで「商品名 効果」「商品名 口コミ」などで検索して
同じような内容のサイトが乱立していたらどう思われますか?



これが「商品名 通販」とかなら、まだいいです。



ユーザーが求めているのは

「その商品を通販できるサイト」

ですから。



でも口コミや効果だったら?


でてきたサイトが絶賛系ばかりの個人ブログで最後にアフィリリンクが
貼られているだけだったら?



「うさんくさっ!!」



と、思うのでは?^^;



こういったサイトから購入しようとするユーザーは少ないでしょう。
※もちろん「絶対購入しない」というわけではありません。



つまり何が言いたいかというと、

「常に一般ユーザー目線を意識する」

ということです。



最初のうちは気にしなくていいです。
ぶっちゃけ絶賛しまくりの怪しいブログやサイトであろうが


「数を打つ」


これが結局一番手っ取り早くスキルも上がるし報酬も上がります。



悩んで手が止まるんだったら胡散臭くてもインチキくさくても
量産した方が稼ぎに結びつきます。



ただ、「成約率は悪い」。それは常に意識してください。



そうしたデメリットを意識して記事を書く。

それだけでもライティングの力は上がります。

※もし早い段階でライティングの力を向上したいということなら
こちらの教材はオススメです。

カウンセリング・ライティング



今回はここまで。

次回は「初心者でも胡散臭くない成約率の高い記事を書く方法」です。


※実際に作ったサイトもお見せするため
ブログでの公開はしません。


その辺は実際の購入者さんに対する差別です^^
ご容赦の程を。



浜屋 与平
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mizuchimaru.blog78.fc2.com/tb.php/79-963ff6dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。