FC2ブログ

やっぱりAFFIMAは詐欺ASPの血を引いていた・・・。 - アフィリエイト情報商材実践記~アフィリエイトで独立は可能か~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりAFFIMAは詐欺ASPの血を引いていた・・・。


さて、前回AFFIMAとそれを紹介しているアフィリエイターさんを
コケにしすぎて


「あ~言い過ぎちゃったかな~。
もしかしたら本当に生まれ変わってるのかも知れないし」



みたいに軽く反省してたんですが・・・。


何の気なしに迷惑メールボックスを開いてみたら・・・。



「アフィマ通信」


なるものが届いておりました(滝汗)

ちなみに私はAFFIMAには登録してません。
与沢さんにもAFFIMAにも興味ないですし。


単にきれい事並べてるアフィリエイターが軽率な行動取ってるのが
ムカツイタだけで。


思い当たるのが以前「インフォスタイル」では情報商材買ったことあるし、
アフィリエイターとしても登録してたこと。



つ~ことは・・・。

インフォスタイルで登録してたリストはそのまんま
AFFIMAに流れたワケね。



ちなみに第一号は「与沢塾」の案内でした。


あ~、やっぱりそういうことに使うのね^^;


インフォスタイルに引っかかるようなリスト(←私)
にビッグネームの塾を案内すれば、そりゃ反応もいいでしょうよ。


ちなみにメルマガ流すために必須の解除URLも御座いません。


立派な電子メール法違反ですね。
まっとうなASPがやることではないです。


やっぱりインフォスタイルの血は脈々と受け継がれています。


さて、AFFIMAに登録しているインフォプレナーさん及び
紹介してるアフィリエイターさん達。


自分が「クリーン」だと言い切りますか?


以上、浜屋がぶっちゃけました。


ちなみに前記事はこちらね。

AFFIMAを紹介している自称優良アフィリエイターさんへ
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mizuchimaru.blog78.fc2.com/tb.php/75-685927ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。