FC2ブログ

googleキーワードツールの検索予測数は当てになるのか? - アフィリエイト情報商材実践記~アフィリエイトで独立は可能か~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

googleキーワードツールの検索予測数は当てになるのか?


ども浜屋でございます。
今日はちょいと気になったことを調べてみました。


お題。

「googleアドワーズキーワードツールの月間予測検索数は当てになるのか?」


アフィリエイターならキーワード需要を調べる際、
googleアドワーズのキーワードツールを使っている方も多いのではないでしょうか。


でもこれってどこまで当てにしていいのか・・・?


と、いうわけでサクッと検証です。


検証方法は実際に私が出しているPPC広告のキーワードごとのインプレッション数と
googleアドワーズキーワードツールの月間検索予測数を比較してみる方法。


実際に稼働しているキーワードもあるのであんまり詳しく公表できませんが・・・。

例えば、

「赤ちゃん ウォーターサーバー」というキーワードで見た場合、

PPCの月間インプレッション数:2650
キーワードアドバイスツール:210


「蒸留水」

PPCの月間インプレッション数:1837
キーワードアドバイスツール:5400


結構ばらけてます。
ただ月間インプレッション数が1万を超えるようなキーワードの場合は
キーワードツールとの誤差が大きくありませんでした。


また生まれたばかりの商品名キーワードで計測した場合、
PPCのインプレッション数がキーワードツールの検索数を大きく上回ることも多々あります。


そこで感じたのが、

1.長期的に検索されている月間検索数1万以上のキーワードは
  キーワードツールと実際の検索数との誤差が少ない。

2.半年前に発生しばかりのキーワードのように、計測期間が短いキーワードは
  実際の検索数と大きくずれることが多い。

3.月間検索数1000未満のキーワードはキーワードアドバイスツールの検索予測数は当てにならない。

4.季節的に検索需要の変動があるキーワードはズレ幅が大きい

※あくまで私個人の計測からの予想です。


以上こんな感じでした。
なんかの参考になれば幸いです。



以上、浜屋与平がお送りしました。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mizuchimaru.blog78.fc2.com/tb.php/68-018dec78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。